いらっしゃいませ。ごゆっくりご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋から始まるヒャッコというアニメ。
メインキャラが4人いるみたいですが、そのうち3人のキャストが折笠富美子、根谷美智子、落合祐里香。
これは自分に観ろと言っているとしか思えません。
前の2人は声が好きですし、ゆりしーはネタとして楽しめそうです。
公式サイトを見てもキャラデザが可愛くて好みです。
ちなみに残り一人は平野綾。ハルヒや薫(絶チル)みたいなキンキンじゃなけりゃいいですが・・・

Wiiを購入しました。
Xbox360は現在テイルズ、インアン需要で品薄な上、値下げ版の生産真っ盛りのようなので今回は見送り。
グラフィック性能が高いハードは買う前に、まずそれに相応しいTV(モニター)を用意したいというのもあります。
現在はPCがHDMI端子なのにTVはコンポジット出力という、何ともアンバランスな環境w
せめてTVにD端子が使えればねぇ。
ともあれ、これでうちの最新世代ハード所持状況はDS、DSL、Wiiが一つずつとなり、任天堂信者呼ばわりされても仕方がないものになってしまいましたw
ちなみに次は360を買う予定。
でもやっぱりネット対戦が有料というのが引っかかります・・・まあ無料よりかはユーザーの民度に期待できそうですが、せめて月300~500円ぐらいにならないものですかねぇ。

ソフトはスマブラやらエレビッツやらバイオUCやら色々あって迷いましたが、ポケモンバトルレボリューションを選択。
これで世界中のトレーナーと対戦し放題だー。

というわけで早速Wi-Fi対戦をしてみました。
最初に当たったのはフランス人で、見事な伝説+御三家ポケPT。
こちらは霰パーティでしたが、先発で出てきたレックウザがユキノオー(命の珠持ち)の氷のつぶて一発で倒れて驚きました。
3戦目に当たったドイツ人も技や努力値の振り方が甘い感じでしたし、外国人は「使うポケは強いがあまり勝つことを意識していない」という傾向なのかもしれませんn。
強いから伝説ポケなどを使っているんじゃなくて、見た目重視で選んでいるのかも。
本編のWi-Fiタワーでもやたらカイリュー、リザードン、ラティオスが目立ちますしね。
パワフルハーブ持ちソラビリザードンなんかはなかなか手ごわいですが。


アニメの感想。

セキレイ 11話
ストライクW 11話 マロニー大将、生身でネウロイを撃墜できそうなお声w
コードギアスR2 23話 コーネリアが生きてる確率は70%といったところですかね。


乃木坂春香 10話 エリックとルリルリが印象深かったですw
マクロスF 23話 急にシェリルとくっついていて驚きました。
二十面相の娘 20話 まさか教授がここまで引っ張るとは・・・


恋姫無双 10話
テレパシー少女 蘭 12話
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。