いらっしゃいませ。ごゆっくりご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回もディープだけ調教しているような感じだったな・・・
レコードも1秒以上更新だったし、完全に他の馬はみんなディープの引き立て役だったとしか・・・

・ディープインパクト
出遅れたのに阪神大賞典のときと全く同じ展開で勝たれるとは・・・普通に考えてマークは相当厳しいはずなんだが。
しかしああも出遅れて海外遠征では大丈夫なんだろうか・・・

いつものことかもしれないが、3角前でディープが上がって行くときになぜ他の馬は併せて上がろうとしないんだろう。
今日はハイペースだったからあの時点でバテていたとか?

・リンカーン
GⅠということを考えると大健闘したと思うw
こりゃ宝塚はディープ、ハーツ不在ならこの馬で決まりか?

・ストラタジェム
まさに神出鬼没という感じで3着。
日経賞組は意外と信用できるようだな・・・

・トウカイトリック
前もって大逃げ宣言をしていたのに結局やらなかった。
芹沢騎手は何をしたかったんだろうか。
今回最大の謎だ。

・デルタブルース
見事なまでに馬軍に包まれて身動きが取れていなかったのに笑ったw

・チャクラ
ディープ出遅れたのに早々とディープの後ろにいたのが印象的だった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hashinomierufuukei.blog41.fc2.com/tb.php/447-9cc74ba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
昨年の有馬記念、大観衆の悲鳴の中、一敗地にまみれたディープインパクト。ディープの四冠達成、不敗神話を打ち砕いたハーツクライは、先んじて海外に遠征し、居並ぶ世界の強豪馬を退
2006/05/01(月) 13:20:56 | blog不眠飛行
ディープインパクト、驚異的レコードで天皇賞・春を圧勝!!当然の如くディープ一色となった今年の春天ですが、大方の予想通り・・・と言うか、予想以上の強さを見せてディープインパクトが制しました。もう、凄すぎ!スタートは伸び上がって出てしまい最後尾。ま、鬼脚があ
2006/05/02(火) 03:37:10 | ぶっちゃけ…独り言?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。