いらっしゃいませ。ごゆっくりご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今まで観た話の中で一番面白かった。
ゆりえがコタツでごろごろするシーンが主で「痛快アクションコメディ」とはかけ離れた話だったが、中学生にとっての正月がどんなものなのかを上手く描いていたと思う。
貧乏神が触れた5千円札が千円札になってしまったのと、最後に神々から大量の年賀状が届いたのに笑った。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hashinomierufuukei.blog41.fc2.com/tb.php/29-f9c0443d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
品質評価 22 / 萌え評価 55 / 燃え評価 11 / ギャグ評価 33 / シリアス評価 16 / お色気評価 27 / 総合評価 28レビュー数 18 件 1月4日。自宅のコタツでゴロゴロするゆりえ。タマや章吉と雑談したり、テレビを見たり、光恵や祀と電話で話したり、コタツから出ることなくぐう
2007/09/10(月) 18:19:26 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。