いらっしゃいませ。ごゆっくりご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
聖剣3で最も悲しい戦いの1つ、黒曜の騎士戦。
事前に設定でL2以上の必殺技を封印するのを忘れて大苦戦。
カウンター必殺技で350ほど食らうし。
攻防ドーピングに雷迅の術を使ってなんとか倒した。
今思えば水遁も使えばよかった。

ドラゴンズホールを進んでゆく。
ダークロードの大地噴出剣、パワーボルダーのルーレットデスに注意し、そいつらを優先的に倒す。
特に大地噴出剣は全員450程度のダメージを喰らうので一気に全滅の可能性がある。
デュランが使うときは心強いのだが。

ボスとのリターンマッチ。
・ツェンカー
余った剣匠の証で全員にダイヤセイバー。
加えてパワーアップ+雷神の術でデュランなら500のダメージを与えられる。
さすがはデュエリスト・・・大地噴出剣のダメージもカンストして999だし。
・ジュエルイーター
1回目よりかなり楽に倒せた。
ドーピングの有無で難易度が全然違う。
・フルメタルハガー
やはり余った闘士の証でダークセイバーを使って倒す。
ライトゲイザーとこいつぐらいしかダークセイバーの使い道がないのが悲しいところ。

4体のボスを倒して、ドラゴン3連戦。
もはやプチドラゴンでは役不足。
しかしプチティアマットを倒した時点でポトの油が残数15を切り焦る。

最奥部の前に敵との連戦。
20体ぐらいを同部屋で相手にするのでドーピングしておく。
ここでポトの油が残り6になってしまった。

その部屋を抜けるとお待ちかねの紅蓮の魔導師戦。
マタンゴの油を使ってほぼノーダメージで倒すのが一番楽だが、それでは面白くないので使わなかった。
攻精アップ+雷神、火遁でできる限り戦いやすくはしたが。
エインシャントで300ほどのダメージを喰らうも大して問題なし。
やはりデュエリストとナイトブレードは凶悪だ。
戦闘後全員レベル47。

最終決戦前にブラックマーケットでアイテム調達。
ポトの油を、シャドウゼロの強さを考えて30個買う。
魔法のクルミ、聖杯、ぱっくんチョコも忘れない。

ラスダン、マナの聖域へ。
とにかくシャドウゼロは真っ先に倒すようにする。
最奥部でいよいよラストバトル、ヒュージドラゴン戦。
まずは凶器攻撃でHPを1万以上削る。
次にこちらの攻防精をアップし、向こうに雷迅、火遁、水遁を掛ける。
後はHP400をキープしてひたすら通常攻撃。
20分ほどで音楽が変わる。
この演出は聖剣3でも随一の良さだ。
その後スパイラルムーンに苦しんだものの10分ほどで倒した。
竜帝はラスボスの中で一番強いと思っているので念を押して戦ったが、凶器攻撃はしないほうが面白かったかも。

倒した時点で全員レベル48だった。
このゲームのエンディングは何回見てもいいなぁ。
しかし今回の旅は後半になるほど楽になっていったな・・・クラスチェンジの大きさを再確認した。
次の冒険ではシャルロットと、あまり使われないアンジェラでも使ってみようか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hashinomierufuukei.blog41.fc2.com/tb.php/285-aa399894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
シャドウ・ライトです。影名浅海さん著、イラストは植田亮さんです。スーパーダッシュ小説新人賞佳作の作品の文庫化です。著者の方は、この作品が処女作になりますね。世界観は、「陰陽術」とか「妖魔」とかが出てきますが、現代社会そのものです。主人公は、退魔を世業とす
2007/04/07(土) 00:21:10 | ライトノベルの感想日記
安らかな眠りをあなたへ……
2007/04/20(金) 02:31:26 | 不眠 脱出
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。