いらっしゃいませ。ごゆっくりご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蒼星石のローザミスティカはやはり水銀燈の手に。
見とれるのも無理はないかもしれないが、まずさっさと取ってしまえばいいのに。
後になって「渡すです!」とか言っても渡すわけないって・・・w

ローザミスティカを入手した水銀燈はパワーアップを見せつけて去る。
あのまま真紅達と戦っても勝てるのでは・・・?
4体掛かりならきついかもしれないが。

翠星石を慰める真紅。
しかし抽象的すぎて慰めになってない気が・・・

水銀燈と話す薔薇水晶。
何で水銀燈には丁寧語で話すんだろう・・・w

雛苺と巴の思い出が流れ、そして雛苺が止まる。
2話前の蒼星石を翠星石が説得していたシーンに引けを取らない泣かせどころだ・・・

くんくんでは大鷲伯爵が登場。
また喋り方がベタだなw

白崎の正体はラプラスの魔だった。
まあそんな予感はしていたが・・・顔の変形が怖い。

塊まで素顔を現した。
薔薇水晶が蒼星石に見せたときの泣き顔は幻ではなかったのか・・・

それにしてもここ2話で蒼星石と雛苺が退場か・・・
少し展開が急すぎる気がする。

今回の次回予告は薔薇水晶が担当。
水銀燈バージョンはないのかな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hashinomierufuukei.blog41.fc2.com/tb.php/275-86e114b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
品質評価 22 / 萌え評価 16 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 4 / シリアス評価 59 / お色気評価 4 / 総合評価 19レビュー数 67 件 激しい戦闘の中、水銀燈の一撃を受けて倒れた蒼星石は、翠星石に自らのローザミスティカを託そうとする。蒼星石の胸から、ローザミスティカが?...
2007/10/26(金) 14:09:48 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。