いらっしゃいませ。ごゆっくりご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「はがない」7巻も読み終わりました。
星奈×小鷹がおとなしくなったようで少し寂しいような、ほっとしたような。
夜空の面目の堕ちっぷりが半端ないですねw
確かに、これではネットで見たように星奈と夜空で差がつきすぎですw
あと、理科との今後の展開が気になるところです。
まあ彼女とくっつくことはないと思いますが。

最近「ヤマモト・ヨーコ」1巻を読み返したのですが、最近までエヴァを観ていたせいか、洋子の声が宮村優子で再生されますw
宮村氏の声も何というか特徴のあるいい声なんだと実感しました。
アスカのような鬱陶しいキャラはあまり・・・ですが。

普段iTunesを使っていると重たくて嫌になるんですが、Macだと動作が軽いらしいですね。
20%ぐらいMacが欲しくなりました(100%になったら買いますw)。

ギルティクラウンは5話で切りました。
始まる前は面白そうだったんですが、何というか話が暗いというか、中二臭くてうんざりしました。
まだいのりがもっとエロかったら観続けたかもしれませんがw
そう考えると、やっぱりエロも売るための要素としては大事なんだろうなと思います。
まあ個人的にはがないは別にエロがなくてもいいと思ってますが。

最近シレン2を、最果てへの道クリアを目指してちょこちょこ頑張っています。
今40階ぐらい。
腕輪が壊れるのって本当に誰得仕様なのかわからないですね。
3では再び壊れなくなっているみたいで良かったですw
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。