いらっしゃいませ。ごゆっくりご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックオフにてARIAを2巻まで読んだ。
イタリア関係の話がなかなか面白かった。
立ち読みでサッと読むのではなく、家でじっくり読みたい漫画だと思った。
ついでにげんしけん9巻とガンダムさんの2巻も読んだ。
板ばさみにされるザク隊長がかわいそうだった。

大江戸ロケットは程々にテンションが高く、観ていて癒される作品だった。
一方先週のポリフォニカは、脚本も酷かったがそれ以上にあまりの作画の崩れ様にAパートで気が滅入り、Bパートではそれを通り越して笑いっ放しだった。
この酷さはオリンシスを通り越して、財前1話とタメを張れるレベルじゃないかと思う。
挙句の果てに、原画スタッフの中に金正男という人がいたしw
神曲奏界ポリフォニカ 7話 「第7楽章ヴァイオレンツァ黒い追跡者」
内閣権力犯罪強制取締官 財前丈太郎 第1話 「追跡者…チェイサー」

コナミがビートマニアのキャラをウサミミフィギュア化、2500体予約で商品化
俺もビーマニ始めるわ。

クロノトリガー・生みの親と育ての親
聖剣3って共倒れだったのか・・・
調べたら2の半分ちょっとしか売れていないなんて。

そろそろ天才キャラナンバーワン決めようぜ
秋山深一というキャラを知るためにライアーゲームを読みたくなってきた。

パンチラが見たいアニメキャラ
読む前は「そんなキャラ別にいない」と思っていたが、言われてみれば鶴屋さんやレナのは気になる。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。