いらっしゃいませ。ごゆっくりご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 冒頭は姫子の言い訳。
「キャンディキャンディ」が元ネタらしい。
小さい頃アニメでやっていたっけな・・・
姫子の絵がいつもと違いすぎるw
 OPは黄バカ6号バージョン。
この曲だけやたら優遇されてないか。
 今回もまた背景がRPG風に。
「メイプルカラーズ」というゲームが元ネタらしい。
これは聞いたこともないな。
 レベッカ「・・・深夜番組なんてのは、低予算の低俗番組だ!」
このアニメって深夜に放送してるのにこんなこと言っていいのかww
 玲「くるみはその地味っぷりで有名人になるんだ」
既になってるww
 メソウサと一条さんのミリオネアのパロディ。
司会者が怖いw
 アイキャッチはFFのセーブ7~9辺りのセーブ画面か。
PSのセーブは時間が掛かってもどかしかった。
 玲にかつらを掴まれ弱まる姫子。
まだかつらだったのか・・・もしかして最終回まで?w
 ベッキーがテレビに出たくない理由が明かされる。
今回の脚本はいい出来だな。
 「くるみ(地味)」
かなりツボにきたwww
タイミングが絶妙。
 次回予告は思考中の目の向きの話。
自分は右を向くから理論派か。
スポンサーサイト
 シャナ「悠二がいる、力が湧く、何でもできる!」
2話前と比べて別人のようだw
 アイキャッチで再び頬を染める吉田さん。
ちょっとムッとしている表情が可愛い。
 回想でマージョリーの過去が映る。
教会のような場所で血にまみれて倒れる・・・
やはり恵まれない経歴があったんだな。
あの甲冑が何だったのかがわからない。
麗しのゴブレットとはマージョリーのことだったのか。
 シャナは再び悠二に抱きつかせる。
相変わらずあの体勢かw
 次回は海に行くらしい。
吉田さんのスタイルの変わりようがものすごく気になるw
涼宮ハルヒの憂鬱 角川スニーカー文庫
 ひさびさにライトノベルが読みたくなったので、友人におすすめのを貸してもらった。
ライトノベルらしい、表現の回りくどさは気になったものの、話のテンポが良いのでなかなか面白かった。
学園ものということで取っ付き易かったし。
 設定もなかなか面白かった。
主人公が一般人で、宇宙人、未来人、超能力者のいずれかと知り合って彼らの抗争に巻き込まれていくという話ならよくありそうなもんだ。
しかし、その3種が全て出てくる作品はそうそうないだろう。
 欲を言うなら、後半の閉鎖空間での出来事をもっと細かく描写してほしかった。
自分に読解力がないだけかもしれないが、何が起こっているのかよくわからないまま読み終えてしまった。
 ミズ・リー「消灯は夜10時」
さすがはお嬢様学校w
高校生なんだから11時でもいい気がする。
 アンナマリー「私がそんな品のないことをすると思って?」
こんなベタなお嬢様キャラはひさびさだw
ツンデレ要素もあるかも。
 学内では携帯電話も不許可らしい。
外部との連絡をそこまで断ちたがる意図は一体・・・?
 最も美しい少女に恋をして青いバラを送るというファントムなる人物の存在が明らかに。
まあハジならファントムでもおかしくはないが・・・
 ミンは消灯後小夜のベッドに入ってくる。
ルームメイトができたのに興奮して喋り続けたいらしいが、どう見ても百合です。
2chの実況ではさぞかしスレ進行が速かったことだろう。
 小夜はミンにキスの経験や恋人の有無を問われ、顔を赤らめる。
あのクラスではミン以外のみんながもう「済ませて」いるらしい。
泣けてくる。
 理事長なる人物が小夜に襲い掛かる。
翼手かと思ったが少し違うような気もする。
エンドカードでも出てきてびびったw
 アバンの黒板で格ゲーのコマンドが。
相当ダメージが大きそうなコンボだw
 今回もOPが少女Q。
このまま最後までコレか?
 姫子「マホよーん」
そこまでマホにこだわる理由は一体?w
 玲「子供に授業をやらせるのは無理があるんじゃないかって」
至極ごもっとも。
人に物を教えるには精神年齢が幼すぎる。
 6号さん「オブジイヤーとまではいきませんけど」
オブジイヤーを使うかどうかの基準でもあるんですか?w
 芹沢がセーラームーンに。
握りつぶしたのは姫子というのが意外w
玲か都あたりかと思った。
 芹沢はベッキーになりきるため自己暗示をかける。
黄バカのアニメ挿入w懐かしいw
 今回もエイリアンたちは失踪する艦長に手を焼く。
・・・一人(一体?)鈴音と同じ声のがいなかったか!?w
 「6号さんは俺がもらっていきます」「うはwwwwおkwwww」「スレ進むのはやすぎ!」
2chネタがぞろぞろと。
実況ではさぞかしウけたことだろう。
 EDはトランプから硬貨に。
あまりバリエーションがなさそう。
 シャナ「何でもできそうな気がする・・・悠二と一緒なら」
完全に「デレ」に入ったw
 マージョリーは酒癖の悪さを披露する。
そして倒れる・・・よく見る展開だ。
 シャナは悠二に頼まれて訓練を施す。
戦闘慣れしてないとはいえ、さすがに鈍すぎな気が。
まあこういうところがファンには受けるんだろう。
 吉田さんがCM明けアイキャッチに登場。
表情がパンチ力抜群。
 シャナの入浴シーン。
まあこのアニメならこれぐらいは普通にやりそうw
 一美「どうしてゆかりちゃんと坂井くんが?」
そういやシャナは平井さんになっていて、平井さんは一美の親友だった・・・忘れかけていた。
これから修羅場が待っていそうだ。
 シャナ「もっと強く!」
シャナが悠二に捕まって飛ぶほうがいいんじゃない?
 マージョリー「お黙り。」
いかにも「女王様」が言いそうなセリフを本当に言ったw
 啓作「マージョリーの馬鹿野郎!」
彼がこんなセリフを吐くとは。
マージョリーと接してそこまで変化したか。
 冒頭は小夜の夢。
小夜がバラの廊下を歩き、ジョージを追って扉を開ける。
あの口元を血で濡らした女性(もののけ姫を思い出した)は誰だろう。
似ていたし、未来の小夜かもしれない。
 小夜は自分の過去を知りたがる。
ハジの回答の意味は一体・・・
昔は戦いに明け暮れていた、とか。
 回想シーンで蟻の行列を踏み潰す小夜。
年齢を考えても少し残酷ではないか。
 ご飯でバラバラになった本を張り合わせるジョージ。
ご飯が乾いても大丈夫なのだろうか?
 予告を観る限り、次回小夜はベトナムの学校に転校する。
まあ転校先のクラスメートから神様扱いされたり様付けで呼ばれたりすることはないだろう。
http://neet-ch.net/5/ani/src/1132163276672.jpg
1位 綾波レイ 33票
2位 浅倉南  22票
3位 松岡美羽 21票
4位 峰不二子 14票
5位 山口もえ 10票

 5人の中から選ばせたのか、好きなキャラを投票させたのか。
前者だとすると、票数が80と少ないのが気になる。
せめて250人には聞いてみて欲しかった。
 このラインナップにした理由は何だろう。
オタク以外の人でも知っていそうなキャラを選んだのか。
でも他の4人はともかく美羽はそこまで有名だろうか。
しかも彼女は小学6年生なのにお嫁さんにしたい人候補だし。
 それにしても山口もえがノミネートされた理由は一体・・・
あの天然キャラが秋葉系に受けるのだろうか。
名前も名前だし。
 新OPキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
「少女Q」というタイトルらしい。
イントロがいいねぇ。
 姫子は玲の匂いを嗅ぎ回る。
胸のラインを強調しすぎww
エロいを通り越して笑えてくる。
 くるみ「姫子は玲の体にその匂いをかぎつけたんだ」
どんな嗅覚だw
 一条さんの電撃を喰らって姫子は気絶する。
姫子「マーホーマーホー」
寝息までマホかwww
 姫子「子供は嫌いですっ!」
6号さんは子供じゃないんですかww
 エイリアン部下「体温ですにゃ」
あの真面目そうな彼がwww
 姫子の一人称「ぼく」にくるみは萌える。
自分に萌えている人の多さにくるみが気付く日は来るのか。
 姫子「は~ちのすは~ちのすた~のし~いな~」
どんな高校生だwwww
 姫子「♪マホーホマホマホマホホホホー」
懐かしいwwwww
 姫子快復後、ルレルレのバラード風アレンジが。
いいメロディーだ・・・・゚・(ノД`)・゚・
でも姫子の代わりに、メソウサにキノコの大量寄生が((((;゚Д゚)))
 エンディング、ハート8は一条さん。
この笑顔が新鮮で萌える。
 EDタロットは響と晶。
むちむち度にかなりデフォルメが掛かってるw
 姫子は髪を切りすぎ、かつらを被っていた。
自分で切ったのはおしゃれに関心があるのか、それとも金が惜しいからかw
しかし2巻以降も2話ずつしか入っていないとは。
DVDの1巻は2話だけで2巻以降は4話ずつ入っているという作品ならよく見るが。
 shakugan.comの紹介役が悠二にww
テンポの悪さが彼らしいw
 悠二と美術館でデート・・・のはずが結局放置されてしまう吉田さん。
悠二は何人の視聴者を敵に回したんだろうか。
これが吉田さんじゃなくてシャナだったら悠二は滅多打ちにされているに違いないw
 アラストールはシャナに悠二を壊すようにと言うとシャナは動揺する。
早くも「デレ」になってきたか。
 悠二の母とシャナの対面。
いくら機嫌が悪いとはいえ挨拶ぐらいすべきだと思うのだが。
 フリアグネはシャナを退けた後、悠二をさらっていく。
ヒロインじゃなくて主人公がさらわれるのがなかなか斬新。
 シャナはガラスの破片でフリアグネの銃(?)を撃ち落す。
どんな速さで投げてるんだw
 最後に悠二の宝具の能力が明かされる。
都合のいい能力だなw
 翼手といざ対面するも、攻撃しあぐねる小夜。
前回で戦う決意が固まったかと思ったが、現段階では覚醒しないと無理なのか。
 結局ジョージは死んでしまった。
出血の量が半端じゃない・・・いくらタイトルがBLOODでも大げさすぎる。
早くもキーパーソンが一人退場した・・・デヴィッドまでやられなかったのは不幸中の幸いかもしれない。
 最後には覚醒して翼手をばっさばっさ倒していく小夜。
今回はハジの血を必要としなかった。
ジョージの死を受けて使命感に目覚めたか。
 次回予告でハジ「私がやらなきゃ」。
しんみりムードが一気に吹き飛んだ。
そしてハジのイメージがかなり揺らいだ。
小夜に言わせなかった理由は一体・・・
 のっけから、姫子の頭にキノコが。
本人は触っても気付かなさそうだ。
 OPは黄色いバカンス。
今回は6号verらしい。
最初に聴いたときはくるみverだと本気で思ってしまった。
 メディアにメガネを外されるベホイミ。
裸眼は「++」・・・お約束か。
 C組快復翌日の登校シーンで、地下にスペランカーが。
レトロゲームネタでわかったのはひさびさだ。
 ED最初のタロットカードはジジイ。
全体的に暗くてジジイと気付くまでに時間が掛かった。
 EDのラストで「ジジイ 哀戦士」。
ガンダムネタまであるとは。
いや、むしろ今までなかったほうが不思議かもしれない。
 今回はサービスシーンが露骨に多かった。
隔離されたC組が着ていたスーツ、アイキャッチ、一条さんの胸寄せ・・・
地上波じゃなくても深夜だからいいのか。
 坂井家の前で倒れているシャナ。
どうやってそこまで帰ったのだろうか。
 前回悠二に助けてもらったのを受けてか、悠二にアプローチする一美。
あれだけでそこまでの好意を持つとは・・・
 相変わらずメロンパンを食べるシャナ。
フレイムヘイズには自己治癒能力でもあるのだろうか。
 佐藤と田中を引き入れるマージョリー。
しかしこの2人は平凡な名字だな・・・
 一美そっちのけでラミーと語る悠二。
ひどい気がするが、まあ悠二の心境を考えたら無理もないか。
 鉄棒を握り壊すシャナ。
鉄棒がもろいのかシャナ(平井さん?)の握力が強いのかどっちだ。
 カイをジョージの代理として「教える」デヴィッド。
あの世界ではあれぐらい厳しくせざるを得ないのかもしれないが、ちょっと突き放しすぎな気もした。
自分は平和な世界で生きていて良かった、と実感した。
それにしてもデヴィッドがあそこまで強かったのは意外だった。
 カイ「小夜は俺たちとは違う」
よりによって小夜の前で言うとは・・・ただでさえ彼女は辛い思いをしているというのに。
 小夜と車に乗り込むハジ。
・・・彼は飛んだほうが早いのでは。
 今回は比較的静かな雰囲気だったのでいくぶんか安心して観られた。
予告を見る限り次回はまた血生臭そうだが。
 冒頭はロート製薬ネタのメソウサバージョン。
6号さんやくるみの単独バージョンも聴いてみたい。
 自称疫病神の妙子登場。
こいつはまろまゆの登場人物のようだ。
 今回のオープニングはルーレット☆ルーレット。
そろそろ3番目のオープニングが来てもおかしくない頃か。
 蟹ジュースの発売を願う姫子。
今回は作画が良い。
 アルバイト中の玲がメソウサと遭遇。
スクーターじゃなくて自転車だったらもっと中華らしい雰囲気が出ていただろうに。
 相変わらず乙女の下痢ツボを押し続ける鈴音。
よく飽きないものだ。
 バンクシーンで魔法少女版ベホイミが復活。
セピアなのが懐かしさを増大させている。
 喫茶店でアルバイト中のくるみ。
店長(?)と猫もまろまゆの登場人物か。
 最後はやはりメソウサの爆弾が爆発。
珍しく落ちが読めてしまった。
 Cパートで「一条さん」と呼ばれる謎の人(?)。
一条さんの親族か。
まあ一条さんの親族ならこんなインパクトがある人でも驚かない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。