いらっしゃいませ。ごゆっくりご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
聖剣3で最も悲しい戦いの1つ、黒曜の騎士戦。
事前に設定でL2以上の必殺技を封印するのを忘れて大苦戦。
カウンター必殺技で350ほど食らうし。
攻防ドーピングに雷迅の術を使ってなんとか倒した。
今思えば水遁も使えばよかった。

ドラゴンズホールを進んでゆく。
ダークロードの大地噴出剣、パワーボルダーのルーレットデスに注意し、そいつらを優先的に倒す。
特に大地噴出剣は全員450程度のダメージを喰らうので一気に全滅の可能性がある。
デュランが使うときは心強いのだが。

ボスとのリターンマッチ。
・ツェンカー
余った剣匠の証で全員にダイヤセイバー。
加えてパワーアップ+雷神の術でデュランなら500のダメージを与えられる。
さすがはデュエリスト・・・大地噴出剣のダメージもカンストして999だし。
・ジュエルイーター
1回目よりかなり楽に倒せた。
ドーピングの有無で難易度が全然違う。
・フルメタルハガー
やはり余った闘士の証でダークセイバーを使って倒す。
ライトゲイザーとこいつぐらいしかダークセイバーの使い道がないのが悲しいところ。

4体のボスを倒して、ドラゴン3連戦。
もはやプチドラゴンでは役不足。
しかしプチティアマットを倒した時点でポトの油が残数15を切り焦る。

最奥部の前に敵との連戦。
20体ぐらいを同部屋で相手にするのでドーピングしておく。
ここでポトの油が残り6になってしまった。

その部屋を抜けるとお待ちかねの紅蓮の魔導師戦。
マタンゴの油を使ってほぼノーダメージで倒すのが一番楽だが、それでは面白くないので使わなかった。
攻精アップ+雷神、火遁でできる限り戦いやすくはしたが。
エインシャントで300ほどのダメージを喰らうも大して問題なし。
やはりデュエリストとナイトブレードは凶悪だ。
戦闘後全員レベル47。

最終決戦前にブラックマーケットでアイテム調達。
ポトの油を、シャドウゼロの強さを考えて30個買う。
魔法のクルミ、聖杯、ぱっくんチョコも忘れない。

ラスダン、マナの聖域へ。
とにかくシャドウゼロは真っ先に倒すようにする。
最奥部でいよいよラストバトル、ヒュージドラゴン戦。
まずは凶器攻撃でHPを1万以上削る。
次にこちらの攻防精をアップし、向こうに雷迅、火遁、水遁を掛ける。
後はHP400をキープしてひたすら通常攻撃。
20分ほどで音楽が変わる。
この演出は聖剣3でも随一の良さだ。
その後スパイラルムーンに苦しんだものの10分ほどで倒した。
竜帝はラスボスの中で一番強いと思っているので念を押して戦ったが、凶器攻撃はしないほうが面白かったかも。

倒した時点で全員レベル48だった。
このゲームのエンディングは何回見てもいいなぁ。
しかし今回の旅は後半になるほど楽になっていったな・・・クラスチェンジの大きさを再確認した。
次の冒険ではシャルロットと、あまり使われないアンジェラでも使ってみようか。
スポンサーサイト
次に向かったのは月読みの塔。
フラミーで直接向かえないのでビーストキングダムから歩いていく。
道中は意外とモンスターに苦しまなかった。
敢えて言うならシルバーウルフのヒールライト全体掛けが気になったが。
ここのボスは個人的にライトゲイザーに次ぐ強敵と思う月の神獣ドラン。
能力アップは攻撃防御に加え、念のためマインドアップも。
意外と楽に倒せた・・・一度しか回復せずに済んだし、グラビトンブレス、スパイラルムーンも使われなかったし。
こんなに弱かったっけなぁ・・・やはり攻撃力偏重がこういうところで生きているのか。

次はダンジョンが最も長い宝石の谷ドリアンへ。
やはり敵が硬くて苦労する・・・プチドラゴン系は強いなぁ。
スライムプリンスの毒も厄介だし。
ここに女神像がなけりゃ間違いなくここが神獣がいるダンジョンで一番手強いだろう。
ただ、ボスのランドアンバーはダンジョンの難しさの割にそんなに強くないのが救い。
攻防精ドーピング+サンダーセイバーで楽勝。
クラッシュボール、ハンマーパンチを繰り出すときに攻撃できなくなるのが鬱陶しかったが。

7体目は風の回廊のダンガード。
ここを最後にしたのは、ボスを倒した後もらえるルクが一番多いからだ。
しかしL40の割に敵があっけない・・・まあそれでも道中でこっちがレベル38になったので2回目のクラスチェンジをすることに。

風の回廊を一旦脱出して光の古代遺跡でマーマポトの呼ぶパーパポト狩り。
???の種を集めてスペシャルアイテムを調達し、マナの聖域へ。
デュラン、ホークアイは攻撃力重視でそれぞれデュエリスト、ナイトブレードに。
リースはやはりSTアップ全体掛けが魅力的なのでスターランサーに。
彼女には回復役も務めてもらっているが、クラスチェンジ後ポトの油の回復量が340ぐらいになった。

風の回廊に戻ってバンガード戦。
ここは3回画面が変わり、その度に能力が初期化されるので計4回に渡るドーピングが大変だった。
余談だが"Hightension Wire"は本当に何度聞いてもいい曲だ。

闇の神獣を残して古の都ペダンへ。
武器が3万ルク・・・すごいインフレだ。
どうせ間もなく最強武具を揃えるのだが、それまでのことを考え武器と鎧を新調。

デュラン主人公なのでガラスの砂漠へ。
まずはナイトブレード、レッサーデーモンを倒しまくって武器防具の種集め。
30個ぐらい種を使ったところで最強武具を全て揃えられた。
スカルヘッドとデスストロークがなかなか出なかった。
最強武器を揃えたら雑魚に与えるダメージが120ほどに。
これでかなり楽になった。

ガラスの砂漠最奥部でゼーブルファー戦。
ドーピングはパワー、マインドアップのみ。
ゴーヴァ戦よろしくアンティマジックを恐れながら戦う。
中央の頭が出たところでヘルサザンクロスを食らう・・・ダメージ150ほどで済んだのはマインドアップのおかげか。
しかしその後デュランにアンティマジック、リースにデススペルを唱えられる。
素早くリースを復活させてドーピングのやり直し。
倒した時点で全員L42。
その先の首なし女神像が印象的。

ラスダンを残し、今日はここまで。
マナの聖域に行き、アルテナで装備新調。
そしてまたしても所持金切れる・・・武器が高すぎ。
ルートを忘れたアルテナ城で10分ほど迷う。

神獣戦、まずは木から。
ワンダーの樹海で雑魚に結構苦戦する。
雑魚が一番弱いところだと思ったが・・・レベルが足りないか。
ミスポルム戦はパワーアップ+サンダーセイバーのみで乗り切る。
全員レベル25。

クリア後チキータたちが武具を売ってくれるようになる。
アルテナで買わなきゃよかった・・・
とりあえず鎧と兜だけ新しくする。

次は光の古代遺跡へ。
ここの雑魚は比較的楽。
ライトゲイザー戦ではパワー、マインドアップを使ったが、やっぱりダークセイバーが欲しいところ・・・
敵のプリズナー、ゲイズブラストに苦労させられた。
マーマポトの油がなければ負けていたかも。
後半、デュランにセイントセイバーを掛けられる。
星屑のハーブなんて持っていなかったのでホークアイとリースに倒してもらう。

次は火炎の谷。
ボス戦の前に女神像なしはきつい。
ザンビエは攻精アップ+アイスセイバーで楽勝。
フレイムセイバーを掛けられてもまたアイスセイバーを上塗りできたし。

4つ目は氷壁の迷宮。
とにかく敵が硬い・・・攻撃力を下げられたら1しかダメージを与えられなかった。
何度も戻ってアイテム調達するうちにレベルが結構上がる。
フィーグムンド戦は攻撃精神アップ+フレイムセイバーで特に問題なし。
マインドアップをされたらすかさずスペクターの瞳。
氷の裏側に行かれるまでに倒せたし、明らかにボスにたどり着くまでのほうが大変だった。

神獣を半分倒したところで武具を新調。
どうせ後半分の月土風闇はどれも難しいから腕輪も買い換えた。
この時点でデュランL34リースL34ホークアイL33。
今日はここまで。
ローラント攻略で溜まった金を使い、解放後のパロで武具を新調。
そして幽霊船へ。
グール(攻撃力が高い)、スライム(硬い)に手こずる。
置いていくのは攻撃力の最も低いホークアイ。
ゴーヴァ戦はドレイク&サハギンのウロコを使い、アンティマジックにびびりながら戦う。
浮いているときに攻撃できないのが相変わらずもどかしい。

火山島ブッカ漂流時点でレベルはデュラン、リース12、ホークアイ11。
ダークプリーストの村で武具新調し、岸辺の洞窟へ。
回復するポト、硬いグレルに苦労する。
苦労したせいか脱出時点でレベルは15にまでなっていた。

ここからは分岐だが、敵が硬くなさそうな零下の雪原を先に攻略する。
雪の都エルランドで装備新調。
武器の値が張るなぁ。

零下の雪原の敵はとにかく攻撃力が強い・・・
アイテムを使い果たし何度かエルランドに戻った。
マシンゴーレムS戦。
セイレーンのツメ+ドレイクのウロコで攻撃1回のダメージが100となり思っていたよりずっと楽だった。
帰る途中でL18になり、氷壁の迷宮に戻ってクラスチェンジ!

ホークアイは闇、リースは光に進ませる。
デュランは回復魔法を覚える光か攻撃力のある闇にするか迷ったが結局闇に。
クラスチェンジ後、戦ってみるとやはりかなり楽になっていた。
ポトの油の回復量が飛躍したし、攻撃力も大幅にアップしたし・・・

次は灼熱の砂漠、そして火炎の谷へ。
途中ディーンで腕輪、ピアスを買う。
ビルとベンのリターンマッチは攻防精のドーピングで特に問題なし。
敢えて言うなら手裏剣が多少鬱陶しかったが。
サラマンダー入手時点で全員レベル19。

次は月夜の森から月読みの塔へ。
ミントスで装備を整え獣人ルガーに挑む。
リースのプロテクトアップを使ったら通常攻撃で受けるダメージが1になり楽勝。
青竜殺陣拳にはびびったが70~80程度のダメージで済んでくれてよかった。

最後の精霊ドリアードを求めてランプ花の森へ。
ディオールで武具を買うと金がなくなる。
よって兜の購入は見送り。
ギルダーバイン戦はパワー、プロテクトアップで特に問題なし。
恐れていたハンマービーンもなかったし。

精霊全てを集め、全員レベル22になったところで今日は終わり。
マイアで防具を整え天使の聖杯1個を買い、大地の裂け目へ。
マシンナイト×2でリースが瀕死になり早速聖杯を使う。
倒した時点で3人のレベルはデ5ホ5リ6。

ドワーフの村で武具を新調しワッツを追う。
モールベアがやたら硬かった気がする。
ジュエルイーター戦はやはり苦労した。
ノームの日に行ったのがまずかったか。
グランドスラムも2回も使わせてしまったし。
おかげで聖杯とまんまるドロップが切れてしまった。
それに追い討ちをかけるプロテクトアップ・・・ああ、スペクターの瞳が欲しい。
倒した時点でレベルは全員7。

フォルセナを解放し、バイゼルに到着。
やっとポトの油が使える・・・デュランを光闇にしない限りこのパーティではラスボスまで世話になるだろう。

パロで武器を買い換えると資金が危なくなる。
宿代、船賃さえ高い。
ブラックマーケットで色々買いすぎたか。

風の回廊でツェンカー戦。
こいつはモールベアのツメ+ドレイク&サハギンのうろこで楽勝。
全員レベル9に。

ローラント城で対ジェノア。
レベルの低さが少々気になったが、ポセイドンのツメ+ドレイク、バレッテ、サハギンのうろこで大して苦労せず。
ブラックマーケット様々。
続いてビルとベン。
ドレイク&バレッテでドーピングするも苦戦・・・ケチらずサハギンも使うべきだったか。
突入直前にもらったまんまるドロップが切れポトの油が大活躍。
戦闘終了後全員レベル11。

今日はここまで。
さて次は幽霊船だが3人のうち誰をゴーヴァ戦で休ませるか・・・
友人に影響されて自分も聖剣3をやり直してみることにした。
ブログのネタになるのでプレイ日記も付けてみる。

パーティはデュラン、ホークアイ、リースの3人。
ケヴィンを入れる人が多いが、ホークアイと両方入れると楽になりすぎるので敢えてケヴィンは入れなかった。
3人を選んだ理由は・・・
デュラン:武器が剣だし、キャラが好きなので。あと紅蓮の魔導師戦が燃える。
ホークアイ:連続攻撃が強い。
リース:攻撃力がそこそこあるし、ステータス上下魔法が大きい。

手応えのあるプレイにするため、レベル上げは極力行わないことにした。
まずはフルメタルハガー戦。
この時点でデュランL4ホークアイL5。
初っ端のボスなのにデュランが気絶してしまい苦戦。
レベル上げ&金稼ぎをしていないので天使の聖杯が買えるはずはなく・・・一応装備は整えたが。
ウェンデルでまんまるドロップを買い込んでおかなければ全滅だっただろう。
リースL4を入れ、自由都市マイアに着いたところで今日は終わり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。